2009年01月27日

最新★日本人留学生の割合 (CIC)

オーストラリアオーストラリアフラッグ、メルボルンにあるCambridge International College (ケンブリッジ・インターナショナル・カレッジ)より

CIC 入口 CIC 学校ロゴ

最新情報!!
ケンブリッジ・インターナショナル・カレッジの1月度
留学生の国籍割合のレポートが届きました留学、ワーホリ生全員を含めた統計です
CIC 学生
全校生徒380名中、日本人留学生の割合は10%ひらめき!!

他には・・・
韓国
      26%
南アメリカ
  17%
ヨーロッパ
  8%
タイ
       8%
中国
       6%
その他      17% (アフリカ、ベトナム、中東など) 
 


そして、ケンブリッジ・インターナショナル・カレッジからは
Be留学をご利用のみなさんに今月のお勧めコース本の紹介も届いています

 ケンブリッジ英検コース
年に3回と入校日が限られている、ケンブリッジ英検コース。
次のスタート日は、
323(12週間コース)です!

▼ TESOL
コース
日本で英語を教えたい方! 
教育理論と教育実習を組み合わせたこちらのコースがオススメです。
次のスタート日は、39(10週間コース)となります!
 

TESOL
コースを担当するのは、Scott 先生眼鏡
大学で言語学を学び、その後、イギリスのロンドンにて英語教師の資格を取得。
IELTS
の試験官を勤めた経験もあり、ネイティブの英語教師を育成する教育にたずさわるなど、非常に経験豊かな先生です。
また、日本での英語教師経験もあり、インターナショナルで質の高いレッスンを提供します。
 
 


この学校の資料請求や詳しい情報は、
Be留学】 サポート&質問フォームinfo@beryugaku.comへ直接お問い合わせください。


posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリ/留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。