2006年02月07日

IELTSの新ポリシー

オーストラリアやイギリスへの留学や移住を考えてる方にお知らせです。

今現在、IELTSを再受験したい場合は、前回受験してから90日以降でないと受けることができませんが、今年(2006年)5月から、再受験の制限が一切なくなります。(4月末までは、90日間の制限が採用されます!!)

ただIELTSは、"制限がなくなっても、今までと同様、集中的な英語学習なしでは、短期間で急激なスコアアップを狙うことは難しい"らしいです。

再受験の制限解除の前に・・・先月(2006年1月)より、writing問題の説明文(指示文)が変更になりました。今までの形式に慣れている方は、新しいバージョンも念のためチェックしておいてくださいね。

今年こそは、夢の留学・移住目指してがんばりましょう!!

<<参考サイト>>
www.ielts.org


posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。