2009年10月03日

ゴールドコースト滞在 体験談

オーストラリア政府観光局が発行している旅メールマガジンに、

ゴールドコーストに1ヶ月滞在された方の体験談が載っていました。

 

今後、ゴールドコーストに行かれたい方には、とても参考になるかと思います。

ぜひ、読んでください↓・・・

  読者体験談:憧れのゴールド・コーストに1ヶ月滞在しました


  いつかは海外で1ヶ月ぐらい生活したいと思っていましたが、ようやく希望がかなって、722日から825日まで「ゴールド・コースト」のアパート暮らしをして来ました。
 


 第一に、旅行費用を如何に安く出来るか重点において計画を練りました。航空運賃は幸いにも「ジェットスター」社の夫婦で往復一人37,000円(諸経費込み)(嘘みたいな費用でした)、つぎにアパートは、インターネットで3日程かかって探しあてました。値段が高いと沢山ありましたが、一泊$67ドルでみつけました。 
 


生活はとても楽しかったですよ・・・! 部屋は1DKのキッチン付、洗濯機に乾燥機もあり、料理は電気設備なので、主に電子レンジのみで料理をしました。部屋及び備品ともホテルに比べるときれいではありませんでしたが、値段が安いので納得。自分達で出来るだけ努力してとても素敵な部屋になりましたよ。ゴールド・コーストは観光地なので、今は冬でしたが日中は22度、夜は12度位でしたが、海岸まで3分位のアパートを借りられたので、毎日どこまでも続く真白な砂浜を散歩しました。海岸の散歩道が素晴らしく、大変よく整備されているので感激しました。 
 


色々感激したことが沢山あるのですが、トイレは至る所にあり、よく掃除が行き届いていますし、トイレットペーパーが必ずありました。食べ物は近くに大きなスーパが3店舗もあり、値段も日本より安く、特に肉類、ハム、野菜も豊富でハッピーでした。魚類は少なく割高でした。
 


 オーストラリアは働いている人は生き生きして仕事をしているように映りました。リサイクルがとても進んでいると思いました。木は伐採するとその場で木のチップにし、公園及び歩道の両脇にまいて再利用していました。ごみの収集も毎日ありますし清潔でした。滞在期間中、雨は一度も降りませんでしたが、北海道のようにからっとした気候なので快適な生活ができました。水道も飲み水としても何の心配も無いようでしたし、特に癒されたのは鳥が多く、カラスのような黒に白い模様が入った鳥の鳴き声が素晴らしく、一日中聴けたことです。 
 


また川へ5分位の距離でとても素敵で、きれいな川の散歩道も大変感激しました。英語を勉強して、また来年、もっと長く滞在したいです。 
 


この旅メールマガジンは、オーストラリアの旅情報だけでなく、
都市やエリア、イベントの情報などを得ることができます。

そのため、留学やワーキングホリデーをご希望されている方でも、とても楽しんでいただける内容と
なっております。

ぜひ、メールマガジン登録をしていただいて、オーストラリアに行かれる日まで(そして、行かれてからも・・・)
このメールマガジンをご利用ください。


Be留学おすすめのメールマガジンです↓★

 オーストラリア政府観光局:http://www.australia.jp/


posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。