2009年11月04日

世界最年少のお母さん、誕生

イギリス版 yahooを見ていたとき・・・

目に入ったのが、「eleven-year-old girl gives birth in Bulgaria」のニュース。



わかりますでしょうか?




そうです、11歳のお母さんが誕生です!! 世界最年少だそうです。





すごいなぁ・・・。
11歳で 赤ちゃんを産む決意をした この女の子も すごいけど、
この女の子の両親も すごいですよね。




そして、ちょうど産気づいたのが、結婚式の最中だったそうで、
産婦人科に ウェディングドレスのまま 運ばれたんだそうです。





ということは、この女の子の 旦那さまも、そのご両親も 承諾していたって
ことですよね。




この女の子、幸せでしょうね。
理解のある周りの方たちに出会えて、支えられて。
そして、新しい小さないのち に出会えて。




一児の子を持つ母親として、とても ほほえましく思えたニュースでした。





でも、女の子のコメントで、
「もう新しいオモチャがあるから、今までのオモチャは必要ないわ」と言っていたそうで・・・。
ちょっと心配ですたらーっ(汗)




そして、この赤ちゃんの父親、女の子の旦那さま(19才)は、
未成年者との性行為のため、6年間 刑務所に入れられるそうで・・・。




周りの支えがないと、子育てって難しいですよね。
この女の子の場合は、とくに手(グー)



posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。