2007年03月27日

MBA留学生のために

初めての留学、初めての海外生活、初めての大学院生活・・・全てが初めてで、本当に最初は慣れるのにも時間がかかります。

そんなMBA留学生の気持ちを察してくれたのが、イギリスのBradford大学。↓

Bradford大学在籍の学生や学部から集めた生活のコツや体験談を元に『International Culture Guide』を無料で発行しています。

このガイドは、国際的に活躍している企業からも、ケーススタディやコツの提供協力を得ていて、MBA留学生だけでなく、国際市場に進出する企業も活用できる内容になっているそうです。

こういう留学生に対する学校側の配慮ってウレシイですね。

【参考】
* Bradford University School of Management
* Financial Times: Bradford tries to ease culture shock


posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
川合さん・・じゃなくて・・めぐみさん、ですね。
早速、HP見せていただきました。
いつも元気なめぐみさん、ただものじゃないぞ・・と思っていましたが・・
やっぱりただものじゃなかったです!笑
すごい行動力・・。これは若さだけではありませんね。

スクールではもうお会いできなくなりますが、これからまた、違う形でお友達(^−^;になって下さいね!
そして、そのパワーを少し分けて下さいな。

イタリアに行かれるのですね。フィレンツェ、ベニス・・どちらもとても素敵な街でしたね〜。
私ももう1度行きたくなりましたよ〜。

では、来週火曜、最後のレッスンでお会いしましょう〜〜!!
Posted by ゆみ at 2007年03月30日 20:25
ゆみさ〜ん、早速ありがとう★
ただものじゃないぞ・・と思われてたんですね(笑)。
私も、いっつも元気でラブリーなゆみさんに、
パワーもらってたんだけどっ。

そうそう、ゆみさんそういえば姪さんの結婚式で行ったんだよねっ、イタリア。すっかり忘れてた・・・。
ゆみさんから情報得ればよかったんだ(笑)。
火曜、雰囲気だけでも教えてね。
一応、ベニス泊で『イタリア列車の旅』がてらフィレンツェ行こうと思ってるの。

大好きなゆみさん、火曜日待ってるね♪ そして、これからも末永〜くヨロシクね。
Posted by めぐみ at 2007年04月02日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。