2007年04月16日

ヨーロッパ旅行計画IV

6月に予定しているヨーロッパ旅行、だいぶスケジュールが確定してきました。

先週には、旅券センターにも行って、パスポートの変更をしてきました。
結婚して苗字が変わってから、色々な書類の名義変更をしましたが、まだパスポートだけはしてなかったのです。
さて、ここでパスポートの名前変更の豆知識♪

結婚したりして名前が変わった場合、パスポートを取得し直さなくても(切替しなくても)いいって知ってました?

パスポートの名前を変更するには2つの方法があるらしいんです・・・

1. パスポートを新しい名前で作り直す(切替)
2. 今使用中のパスポートの追記事項欄に新しい名前を追加訂正する(訂正)
  (運転免許証の名前変更のやり方と同じような感じですね)

さて、この2つ、大きく違うのは、料金です。1.は通常のパスポート申請と同じなので、16000円かかります。
2.は訂正なので900円だけなのです★

でも、旅券センターの人は、1.をオススメしていました。
それは、パスポートコントロールや現地のショップや銀行などなど、パスポートを必要とするありとあらゆる場所で、『結婚して名前が変わった』ことを説明しないといけないから、です。
確かに面倒くさいかも・・・。
しかも、英語ならまだしも、英語通じなかったらっ!!・・・。

パスポートの名前が航空券と違ったら、まぁ、ほぼ確実に、パスポートコントロールで止められるはず。
パスポートコントロールで止められるほど、面倒くさくてドキドキすることってないっ!!

なんて考えながら、結局私は900円の訂正にしちゃいました。『なんとかなるでしょぉ』という気楽な考えで。

英語が苦手な方は、1.にしておいた方がいいかもしれません。念のため。


ラベル:ヨーロッパ 旅行
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。