2011年04月11日

イギリス学生ビザの英語力証明、TOEICでもOK!


小さな留学エージェント Be留学の代表 牧原です。


イギリスのビザ申請に必要な英語力証明の認定試験に、
新たにTOEICが加わりました!!
近々、TOEICの公式ウェブサイトでも、発表される予定です。(2011年4月11日現在)


【参考資料】
UKボーダーエージェンシー 英語力認定試験リスト



写真素材 PIXTA
(c) kuppa写真素材 PIXTA




いろいろなビザ改定があり、
イギリス留学を希望している方には 残念なニュースが続いていますが、
TOEICが英語力証明試験に認定されたのは、
私たちTOEIC慣れしているモノにとっては、
少しうれしいニュースですよね!!




イギリスに留学するための 学生ビザ(Tier4)に必要なTOEICのレベルは…

学部留学以下の場合(語学留学はコチラです)

B1レベル

 リスニング   275
 リーディング  275
 スピーキング  120
 ライティング  120


学部留学以上の場合

B2レベル
 リスニング   400
 リーディング  385
 スピーキング  160
 ライティング  150



上記からわかるように、ビザ申請には、
TOEICのスピーキング&ライティング(S&W)テスト受験も必要となります。

【参考ウェブサイト】
TOEIC S&Wテストについて


TOEIC協会に問い合わせたところ、
S&Wテストを受験してから、結果が出るまでは 約1か月かかるそうです。
試験を受けるスケジュールをしっかりと計画しておいた方がよさそうですね!!


また、リスニング&リーディング(L&R)のテストと、
スピーキング&ライティング(S&W)のテストは、どちらを先に受けてもOK! です。




2011年以降に イギリスへの留学をお考えの方、計画されている方、
学生ビザ(Tier4)のルールが細かく変更されます。


そのため、留学を計画されるトキには、
ご自身で進められるだけでなく、専門家に相談されることをお勧めします。


Be留学でも イギリス留学をご希望される方より 
無料でご相談を承っています。
迷ったとき、あれ?と疑問に思ったときは、
私、牧原まで 
お気軽に ご連絡ください!!


ビザの相談も、留学のプラン立てや入学のお手続などもすべて
あなたのイギリス留学を無料でサポートいたします。
ご相談の際には、メール(info@beryugaku.com)または 
サポートフォーム をご利用ください。



Be留学ウェブサイト:           www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム:         www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:               info@beryugaku.com

Be留学よくある質問集:    http://ameblo.jp/beryugaku/

FacebookでBe留学:          http://www.facebook.com/pages/Beryugaku
TwitterでBe留学:            
@beryugaku


オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

【重要】イギリス学生(Tier4)ビザ ルール改定のお知らせ



小さな留学エージェント Be留学の代表 牧原です。



Xデー、3月31日がやってきました。

イギリス政府より、学生(Tier4)ビザのルール改定が発表になりました。


写真素材 PIXTA
(c) minack写真素材 PIXTA




残念です…としかいいようがない 今回の改定汗


学生ビザでのイギリス留学を計画されていた方、
もう一度、留学プランの見直しをして、ご自身のご希望に一番合ったビザでの渡英をしましょう!!


Be留学では、今回の改定により留学プランの再計画が必要になった方々に
ビザのアドバイスと留学プランの再計画などを提供しています(無料ですのでご安心を)。
私、牧原まで メールもしくはサポートフォームをご利用になって、ご相談ください。
お気軽にどうぞ!!



さて、気になる改定の内容…

右矢印 改定の時期:

4段階になっています。最初の改定時期は、2011年4月21日より。
そして、その後は、2011年7月→ 2012年4月→ 2012年末より。

そのため、今回決定された改定内容でも、すべてが2011年4月から変更になるわけではありません。



右矢印 改定の内容:
たくさんありますので、改定が施行される時期に沿ってご紹介します。
各リンクをクリックしてください。



注意 2011年4月21日より 変更になるルール

注意 2011年7月より    変更になるルール (追って更新していきます)

注意 2012年4月より    変更になるルール (追って更新していきます)

注意 2012年末より     変更になるルール (追って更新していきます)




今回のイギリス学生ビザ(Tier4)の改定に関して、
わからないこと、疑問に思うこと…たくさんあるかと思います!!


少しでも気になることがありましたら、
Be留学 牧原まで 遠慮なくご相談ください。


あなたのイギリス留学を計画する上で 少しでもお力になれれば
うれしく思います!!


Be留学ウェブサイト:           www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム:         www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:               info@beryugaku.com

Be留学よくある質問集:    http://ameblo.jp/beryugaku/

FacebookでBe留学:          http://www.facebook.com/pages/Beryugaku
TwitterでBe留学:            @beryugaku


オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

【重要】イギリスの学生ビザルールが改定



小さな留学エージェント Be留学の代表 牧原です。


今週、イギリス政府により、学生ビザのルール改定内容が発表になりました。
今回もいろいろと変更になったのですが、
イギリス留学を計画されている方には、残念なニュースとなりました。


写真素材 PIXTA
(c) ひろみ写真素材 PIXTA


その中でも、一番気になっていた就労条件について…
語学留学では、一切の就労ができない。というルールに変更バッド(下向き矢印)

相変わらず、厳しいわ…イギリス政府!!


留学中にアルバイトできないなんて…
1 資金的に苦しいたらーっ(汗)のはもちろん、
2 海外で働くのって、少しの間だけでも、たくさんのコト学べて、貴重な経験るんるんだし、
3 なんてったって、アルバイトするのは 英語の上達にも効果的パンチ
なのに…。


留学中に、アルバイトできなくさせるなんて、本当にもったいない…バッド(下向き矢印)



正式なプレスリリースは、3月31日に 出されるとのことですが…、
多分、今回発表になった内容から、大幅な変更はされないでしょう。


こうして改定の度に、ルールを厳しくされると、
イギリス留学をサポートする私からしても、
イギリス留学あんまりオススメできなくなっちゃいそう(涙)。



また、正式な発表が出されたら、ココで報告いたします!



Be留学ウェブサイト:           www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム:         www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:               info@beryugaku.com

Be留学よくある質問集:    http://ameblo.jp/beryugaku/

FacebookでBe留学:          http://www.facebook.com/pages/Beryugaku
TwitterでBe留学:            @beryugaku


オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

【朗報】イギリス短期留学ビザ改定へ・・・うれしいっ♪



小さな留学エージェント Be留学の代表 牧原です。


 

昨日の夜、8時すぎ、イギリス移民局より、
とってもうれしいニュースが飛び込んできました。

いち早くtwitterでは、このびっくりニュースをお伝えしております。

Be留学 twitterページ ←twitterアカウントをお持ちでない方でもご覧いただけます


 
 

イギリスでの語学留学をお考えの方は、要チェック&今すぐ留学のご相談を!


メールで:
info@beryugaku.com

または、お問い合わせフォームをご利用下さい

  

【ニュース】
来年
2011110日より、最長11ヵ月(48週間)までの語学コース受講の場合、
現在の学生ビザ
(Tier4)ではなく、「学生ビジタービザ(student visitor visa)
渡英&留学ができるようになります
!!

  


「学生ビジタービザ」は、学生ビザとは違い、最低必要英語力の規制がないため、
中級レベル以下の英語力の方が、6か月以上の英語コース受講を目的とした留学が
できるようになります!!


このニュースを聞いて、本当にうれしかったです♪
すぐに、このニュースが本当かどうか確かめて、
twitterでつぶやいたので、
日本で一番早く この素敵なニュースをお届けできたのでは!?
・・・ううん、早さは関係なく、本当にうれしいです!!!


これまで 英語力が足りなくてイギリス語学留学をあきらめていた方、
イギリスのワーホリ(YMS)ビザ以外にも長期滞在をご希望されている方などなど!!


ぜひぜひ、このチャンスをお見逃しなく♪
そして、このステキな制度・・・た〜っぷりと利用しちゃいましょう★


Be留学では、この
「学生ビジタービザ(student visitor visa)」で語学留学
ご希望される方にも、
無料お手続きサポートを適用いたします。
ぜひ、お気軽にご相談くださいませ
るんるん


Be留学ウェブサイト:      www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム:     www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:          info@beryugaku.com

Be留学よくある質問集:    http://ameblo.jp/beryugaku/


TwitterでBe留学:        @beryugaku
FacebookでBe留学:      Be留学のページ

オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学


posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

イギリスで、夏時間終了



小さな留学エージェント Be留学の代表、牧原です。


急に寒くなってきました。
一気に冬が来た! 感じがします。
今年は、「秋らしさ」を楽しめないまま、冬に入ってしまうのでしょうか?



そんな中、
イギリスでは、今週の日曜日10月31日に
夏時間が 終了します!!


今、サマータイム実施中は、日本との時差8時間ですが、
10月31日より、時差9時間に戻ります。

イギリスは、日本の時間より9時間引いた時間になります。




今月初めに、「オーストラリアで、夏時間スタート」というニュースを
お伝えしました!!
そうなんです、オーストラリアとイギリスでは、サマータイムの実施期間が違うんです。
イギリスのサマータイム実施期間は、3月最終日曜〜10月最終日曜までです。




イギリスにいる方は、
土曜日 寝る前に、時計の針を1時間遅らせて下さいね!!

家にあるすべての時計の針を進めておくことを 忘れずにパンチ
遅刻の原因になります(笑)。


写真素材 PIXTA
(c) Sum写真素材 PIXTA




私がイギリスにいたとき、
オーストラリアよりも、「夏時間の成果」を実感したのが、イギリス!!



だって、夏時間中は、夜8時でも十分明るくって、
学校帰りに 近くの街までドライブに行って、
パブでゆっくり夏のイギリスを楽しめるんですっ♪
夜9時ごろまでは明るいので、かなり、得した気分グッド(上向き矢印)



でも、夏時間が終わると、夕方3時ごろには暗くなる・・・バッド(下向き矢印)
オーストラリアにいたときもそうでしたが、
とにかく、ブルーな日でした・・・夏時間が終わる日ってのは ←相変わらず、単純(笑)



Be留学ウェブサイト:    www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム:    www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:        info@beryugaku.com

Be留学よくある質問集:   http://ameblo.jp/beryugaku/


TwitterでBe留学:     @beryugaku
FacebookでBe留学:   Be留学のページ

オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学
ラベル:イギリス
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

イギリスのビザ申請料金、改定


小さな留学エージェント Be留学の代表、牧原です。



イギリスのビザ申請料金が、10月1日より改定されました。



ココでは、学生ビザ(Tier 4)とワーキングホリデー(YMS)ビザ(Tier 5)を
ご案内いたしますが、
ほとんどのビザ申請料金が 変更になっています。



申請前には、必ず UKBA(イギリス・ボーダー・エージェンシー)の ビザ申請料金ページで
最新のビザ申請料金を確かめてから、ビザ申請をしてくださいね。
UKBA visa application feesのページ



今回の改定で、学生ビザ、ワーキングホリデー(YMS)ビザともに、
ビザ申請料金が 値上がりグッド(上向き矢印)しました。



***
 2010101日以降のビザ申請費用 
***
(一部のビザのみ抜粋して記載しております) 

Tier 1 Post Study  315ポンド ⇒ 344ポンド (46,400円)
Tier 4 学生ビザ  199ポンド ⇒  220
ポンド (29,700円)
Tier 5 YMSビザ  128ポンド ⇒ 130ポンド 
(17,550円)


ただ、現在のところ、円高の影響で、
日本国内で申請する場合は、日本円となるため、
ビザ申請料金が 値下がっているバッド(下向き矢印)傾向にあります。


この日本円の申請料金は、2011年度に入ると、
為替レートの変動に応じて、申請料金が変更になる予定です。
お気をつけください!

イギリスのビザ申請料金(日本円)


Be留学ウェブサイト:    www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム:    www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:        info@beryugaku.com

Be留学よくある質問集:   http://ameblo.jp/beryugaku/


TwitterでBe留学:     @beryugaku
FacebookでBe留学:   Be留学のページ

オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学







ラベル:イギリス ビザ
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

《注意》イギリスへ渡航予定・在住の方へ



Be留学  代表コンサルタント  牧原です。
とっても大切なお知らせが入ってきました ↓




在英国日本大使館より
注意喚起のお知らせ 
が入ってきました。



これから 
留学や旅行で イギリスに行かれる予定の方
もしくは、 留学や旅行で すでに イギリスにいらっしゃる方は、
特にご注意ください!!



【参考サイト】
在英国日本大使館
安全・テロ情報: 偽警察官による詐欺
(www.uk.emb-japan.go.jp/jp/consulate/22_06_24_higai3.html)




上記サイトに書かれているような詐欺事件が、
ロンドンで起こっているようですが、
その他の地域でも 起こらないとはかぎりません。


みなさま、どうぞ お気をつけ下さい!!



毎年、
になると 被害が拡大しているようです。


そして、狙われやすいのが・・・
留学生や旅行者の方
短期で滞在される方は やはり 狙われやすいです!!




夏に ロンドンへ 留学や旅行を予定されている方
ホント気をつけて下さい。




シドニー(オーストラリア)や マンチェスター(イギリス)に
住んでいたときのことですが・・・・




「短期滞在の方」って どうしても わかってしまうんですよね〜。
団体行動してるし、服装とかもドコか浮いた感じだし。




私が日本人だから 「わかる」ワケではなく、
地元の 留学生や旅行者と まったく接触のない友人に
聞いてみても 「なんとな〜くわかる」くらいだったので、
プロの詐欺集団からしたら、
一目瞭然目 だと思います!!





服装や見た目は、たぶん 日本で流行っているモノを
そのまま 着てる・持ってきているから
どうしても 浮いちゃうんですよね〜。



しかも、楽しみにしている海外旅行や短期留学、
気合が入ってしまうのも わかります・・・。




できれば・・・
安全じゃないから・・・って心配になるくらいなら、
現金を いろいろなトコロに隠し持つくらいなら・・・

も〜っと も〜っと 
力を抜いた 服や身なりをしてみてください。



それだけで、かなり 
効果的なはず!!



一度、お試しを・・・



Be留学ウェブサイト:   www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:         info@beryugaku.com

オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学










ラベル:イギリス 留学
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

ECロンドン校って、こんな感じ 


なんだか急に夏のような暑さですね。
かなりアイスクリーム売り場に惹かれてしまってます・・・最近。
とくにチョコレート系が・・・誘ってます、私を(笑)。気をつけなきゃ!! 



今日は・・・現在、ロンドンでワーキングホリデー中のAkiさんから
ECロンドン校 の様子を教えてもらいました!!


最初は、本当、思ってもないトラブル続きで、
異国の地イギリスで、しかも、ワーホリスタート直後で
ブルーな気分だったAKiさん。
不安でいっぱいだったと思います。でも、がんばりました!!


そして、学校(
ECロンドン校)で コース受講を始めて、
最初に申し込んでいたホームステイが終わるころには・・・
彼女に いい風が吹き始めてきましたっ
グッド(上向き矢印)
トラブルにも負けずに がんばったからだと思います!!


そんなAkiさんからのECロンドン校のリポートです
目


ECの学校情報ですが、私、この学校わりと好きで、
ここに決めてよかったなあと思ってます。

授業は、10分遅刻すると教室に入れない、とか、
宿題は結構ある、とか、
ちゃんとしてるなと感じます。


安い学校に見学に行ったから、余計そう感じるのかもしれないですが・・・

また、火曜日金曜日の朝、授業が始まる前の30分間、
学校内のカフェで、
先生が1人来てくれて、
みんなで会話するってゆう時間が設けられていて、
自由に参加することができます!


午後にも、週1、2回、会話の時間や発音練習の時間が設けられていて、
無料で参加できます。


結構みなさん、モチベーションが高い人が多い気がします。


現在、Akiさんは、アカデミック・スキルの選択クラスで、
がんばっています
手(グー)


近々、ビジネス英語のクラスに変更し、
ビジネス社会で通用する英語を身につけていきたいAkiさん。



コース修了後のアルバイト探しにも役立つビジネス英語クラス、
ぜひぜひがんばってくださいね。



最初の波乱万丈な数週間で、だいぶ強くなったような気がします。
まだまだ、長いようで・・・・でも、短い2年間のイギリス・ワーホリ生活。
Akiさん、おもいっきり楽しんできてくださいね!!




Be留学ウェブサイト:   www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:         info@beryugaku.com

オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学

posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 16:19| Comment(0) | TrackBack(1) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

今、ロンドン留学が人気!!


今、ロンドンが、留学生の間で大人気だそうですグッド(上向き矢印)

(PR Fire: Why London is great for Overseas Studentsより)



いろいろな文化が混じり合っている、世界最大都市のロンドン。
これまでも、もちろん人気の留学先でしたが、
今まで以上に、『ロンドン留学』は 注目を浴びているようです目





Be留学でも、たしかにロンドンへの留学やワーキングホリデーの
お問い合わせは、相変わらずの人気ぶり!!


たしかに、物価も家賃も高いけど、でも、やっぱり・・・
イギリス行くなら、絶対にロンドン!!って考える方は多いですね。





語学学校も大学も、ロンドンにはたっくさんあるから、
本当に自分に合った学校を見つけることができそうだしるんるん



数あるロンドンの大学の中で、とくに留学生の間で人気なのは・・・
Roehampton Universityグッド(上向き矢印)


よくある大学ランキングでは、
けっして上位に入るような いわゆる『エリート校』ではないのですが・・・、
110ヶ国からの留学生が集まる、かなり国際的な学校です。


だから、留学生へのサポートもしっかりしている!!
だから、また人気がアップしていく・・・・といったかんじ。



大学ランキングで上位に入っていないから、
授業料も、とってもお高いわけでもないし・・・手(チョキ)
学校は、ロンドン中心街に位置していて、
買い物・観光・通学・アルバイトなどなど、かなり便利バスだし・・・。



いろんな要素が集まって、ローハンプトン大学の人気も
アップグッド(上向き矢印)
そして、同じように、ロンドンもいろいろな人気要素が集まってる
魅力的な街だから、もっともっとたくさんの留学生が増えてくるんでしょうね。



ところで、ロンドンには、語学学校がたくさんありますが、
その中で、Be留学が、最近、いちおしのロンドン語学学校は・・・

■ EC ロンドン校
■ LSI ロンドン セントラル校、または、ハムステッド校
■ インターナショナル・ハウス ロンドン
■ CES ウィンブルドン校
■ マルバーン・ハウス



気になる学校がある方は、be留学サポートフォーム、
または、メールにてお問い合わせください。

ご希望の留学プラン、コースのお見積りも
もちろん算出いたします飛行機


お気軽にどうぞ!!


Be留学ウェブサイト:   www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:         info@beryugaku.com

オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学


ラベル:イギリス 留学
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

イギリス ビザ申請費用の改定


  イギリスのビザに関するニュースが、
いろいろと飛び回っている昨今です・・・


新しいルールに変更になったビザを希望されている方は、
もう一度、ビザの申請条件などをよ〜く確認してから
申請準備をしてくださいね。
    




さて、またイギリスのビザ関連になりますが・・・
201046日より ビザの申請料が変更になります。  


46日以降にビザ申請を予定されている方は、ご注意ください。  



*** 201046日以降のビザ申請費用 ***
(一部のビザのみ抜粋して記載しております) 

短期訪問ビザ    67ポンド ⇒  68ポンド
Tier 1 Post Study  265ポンド ⇒ 315ポンド
Tier 4 学生ビザ  145ポンド ⇒ 199ポンド
Tier 5 YMSビザ  125ポンド ⇒ 128ポンド  



Be留学ウェブサイト:   www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム:   www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:         info@beryugaku.com

オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学
ラベル:イギリス
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

イギリスの学生ビザ 就労制限と必要英語レベル改定

  210日に、英国ボーダーエージェンシー(UKBA)より
学生ビザ(Tier 4)のルール改定が発表されました。  
以下のルールは、3月3日より有効となります。
 



まだまだ、目まぐるしく変わっていくビザルール、
とくに学生ビザ(Tier 4)を申請希望されて、イギリス留学を
計画されている方は、頻繁にルールの確認をお勧めいたします。
    



今回は、とくに就労制限必要最低英語レベルについて大きな変更がありました。 


■ 学位習得レベル
(first degreeまたはfoundation degree)以下の留学を目的とされる方、
コース期間中は、10時間のみの就労が可能。 

■ そして、その方の扶養家族は、
一定の条件をパスしない限り、一切の就労ができないことになりました。
 


■ また、
6か月以内のコース受講の場合、
扶養家族を連れての留学はできないことになりました。
    


■ 学位習得や 学位前のpre-sessionalコース受講以外の方は、
IELTS4.5以上の英語力が ビザ取得に必要な最低英語レベルとみなされます。


そのため、これよりも英語力が低い方は、
6か月未満の英語コースをstudent visitorビザで受講され、
その間にIELTS 4.5レベルを目指します。

その後、一度帰国し、さらに上のレベルのコース受講を
学生ビザ(Tier 4)で目指すという留学スタイルとなります。




他にも、4月6日より一部の教育機関を除いて、
学位習得レベル以下の留学のワークプレースメント禁止など、
これからイギリス留学を考えている方には、
手厳しいビザルール改正となっております。    





上記の改定に基づき、今現在の時点で、イギリスの多くの学校では、
学生ビザもしくはワーキングホリデー(YMS)ビザ所持者の方に
インターンシップ制度を提供しておりません。 

こちらも近々、政府より、プログラム提供ができる機関の発表が
あると思われます。    





そして、現在、一部の学校で、
英国ボーダーエージェンシーが定める
学生ビザ
(Tier 4)スポンサー・ライセンスが一時的に無効となっています。

無効になっている学校では、有効になるまで
新しい留学生の受け入れや
ビザ取得のためのビザレターを発行できません  


ただ、今回の一時的な措置は、
無効になっている学校すべてが、経済的や教育の質的に問題がある、
というわけではないようです。
ご安心くださいませ。



どの学校がスポンサーライセンスを認定されているかは、
ボーダーエージェンシー(UKBA)のウェブサイトで、確認できます(毎日更新)  



留学をご予定している学校が、ライセンスを認められているか
必ずチェックしてから入学手続きを進めて行きましょう。   



希望している学校がライセンスを持っているかご不安な方、
その他に わからないことや気になることがある方は、
お気軽にご相談ください。

Be留学ウェブサイト:   www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:         info@beryugaku.com

オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 16:30| Comment(0) | TrackBack(1) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

イギリス学生ビザに関する質疑応答

イギリスへ学生ビザで留学をご希望の方へ・・・


今年、あらたにイギリス学生ビザが改定されて、
Be留学でも、多くの方から、ビザに関するお問い合わせやご質問をいただいております。

まだ、ビザ申請に関する変更があったり、わかりにくい部分があったりしますよね。

ビザに関するお問い合わせへのお返事は、
ビザセンターに、念のため、確認をとってからお応えしております。




それと、ビザが許可されないことがある・・・という不安もあると思います。
6月までは、噂に聞くようにビザが取得できない割合が多かったようです。ただ、それも今ではかなり改善されている、とのこと。


そして、学生ビザが下りない主な原因は、「学校が発行するビザレターの不備」だそうで・・・。
なぁ〜んか、これでビザが下りなかったら、かなりショックバッド(下向き矢印)ですよね。


オーストラリアのように、オンラインでビザレター発行になるようなんですが、それまでは、まだこの問題は続きそうですね。
オンラインなら、必要事項の記載もれ・・・はありえないので、早くこのシステムを導入してほしいです!!



・・・ということで、ご自分でお手続きをしようと思っている方、かならず、学校からビザレターが届いたら、すべて必要事項が書かれているか、確認をしてくださいね!!




さて、本題です・・・
毎週金曜日の15時〜17時に、東京のビザセンターで、英国大使館ビザ担当者による学生ビザに関する質問に応えてくれるセッションを提供しております。

完全予約制で、おひとり約10〜15分程度。

あくまでも、学生ビザの事前審査やビザ申請書記入のサポートをするためのセッションではありませんので、ご了承ください。
また、このセッションは相談で、学生ビザが下りるという保証は出せません。

詳しくは・・・
英国大使館ビザ担当者によるQ&Aセッション でご確認ください。

ご予約は、↑ページに記載のビザセンターお問い合わせのメールアドレスで受け付けております。
ぜひ、ご利用ください。



イギリスへの留学に関するお問い合わせは・・・↓

Be留学ウェブサイト:  www.beryugaku.com
お問い合わせフォーム:  www.beryugaku.com/support/form.html
Be留学メール:        info@beryugaku.com

オーストラリアやイギリスに留学★ワーホリするなら・・・Be留学
ラベル:イギリス 留学
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

イギリスの新しいビザについて

5月1日に英国大使館ウェブサイトに、日本での英国ビザ申請手続きについての説明(とはいっても、とても簡単なものですが・・・)がアップデートされました。


日付
:2009-05-01

タイトル:日本での英国ビザ申請手続きについて

URL: http://ukinjapan.fco.gov.uk/ja/newsroom/?view=News&id=17165832

発行元:英国大使館



新しいポイント・ベース・システムの影響を受ける主なカテゴリーは、社内異動を含む雇用と、英国留学の申請を行なう学生です。
その2つのカテゴリーの対象となる方に対しての説明です。


イギリスで6か月以上の留学をされる方は、こちらのビザ申請が必要となります。
現在、申請から発行までに、結構な時間がかかっているようです。申請される方は、日数の余裕を持って申請してください。

対象となる方は、ぜひこちらの大使館ウェブサイトをチェックして下さいね!!

もちろん、Be留学でもイギリスの留学(学生)ビザに関しての相談を無料でうけつけています。
お気軽に
Be留学】サポート&質問フォームまたは、info@beryugaku.comまでお問い合わせください。
ラベル:イギリス
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

【重要】新★イギリスの学生ビザ

イギリスへ留学する予定の方へ・・・

3月31日以降、イギリスの学生ビザが、大幅に変更となります。
申請される方は、ご注意ください。

今後は、学生ビザの申請に、ポイントベースシステムというシステムが採用されます。

学生ビザの申請方法について、詳しくは、4月に入ってから説明いたします。
それ以前に情報をご希望の方、また、個別に情報を聞きたいという方は、お気軽に、【Be留学】 サポート&質問フォームinfo@beryugaku.comまで、直接お問い合わせください。


今回の変更にともない、学生ビザの申請用紙も変更となりました。
新しい学生ビザの申請用紙が手に入りましたので、ご希望の方は、こちらも【Be留学】 サポート&質問フォームinfo@beryugaku.comまで、直接お問い合わせください。


はっきり言って、めちゃくちゃややこしいです、このビザ。まだスタートしていないから、というのもあります。
また新たな情報が入ったら、すぐに、必ずココでご案内しますので、定期的にチェックしてくださいね。

ビザについてのご質問、ご相談は・・・
【Be留学】 サポート&質問フォームinfo@beryugaku.comまでお気軽にどうぞ。
ラベル:イギリス 留学
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

絶対チェック!!の求人募集(イギリス)

最近、MBA関連の記事をさっぱり書いていませんでした・・・MBA留学を目指している方、ごめんなさい!!
久々に
オォ!!グッド(上向き矢印)と思った求人の話が飛び込んできたのでお知らせです。


[MBAって何??]

be-mbaMBAとは、日本語で言うと、経営学修士号。英語で言うと、Master of Business Administration
大学院で経営学を学ぶと、このMBAを取得できます。私が、イギリスのマンチェスターで勉強したのが、このMBAというコースです。

みなさんも一度は、聞いたことあるかも知れません - MBAホルダー、という言葉。
経営学について、大学院レベルの学識を備え持っている人ということになります。・・・というわけで、私も一応手(グー)MBAホルダーです。

聞いてるだけで、難しそう!!ですよね・・・バッド(下向き矢印) 難しかったです!! でも、とっても楽しかったですよ、コース自体は
るんるん 
海外や日本のトップ経営者たちの中には、MBAホルダーであり成功を収めている方が多くいます。


そんなMBAホルダーの方には、とっても魅力的なお話グッド(上向き矢印)です!!!
私の所属している
イギリスMBA協会より、イギリスでのトップレベルの求人の案内が届きました。

残念ながら、私は業界経験が不足しており、とてもじゃないけど応募できる立場ではないので、もし、コレをご覧の方で、挑戦してみたい方がいらっしゃれば・・・ぜひ!!!


求人企業は・・・       イギリスの食品製造業界トップクラスの会社
エリアは・・・         イギリス、ミッドランド
ポジションは・・・       site manager (現場マネジャー)
直属上司は・・・        managing director (最高経営責任者)
管理するスタッフは・・・   600名程度
給与は・・・           100,000 pounds + benefit (約1,500万円+ベネフィット)
業務内容・応募条件は・・・
コチラを参考にしてください↓

http://www.harveynash.com/executive_search/jobs/details.asp?jobid=1336471&Sourceapply=3&utm_source=MBAworld&utm_campaign=01f71aac26-MBAworld3_6_2009&utm_medium=email


現場のトップとして、経営に関わっていき、全体的なマネージメント力とリーダーシップ力を問われるので、とてもやりがいのある仕事だと思います。
興味のある方は、ぜひ応募してみてください。


そして、Be留学では、イギリスとオーストラリアのMBA留学も紹介、案内、アドバイスをしています。特にMBA留学経験者としてのアドバイスや経験談は、他のエージェントにはなく、好評を頂いております。
MBA留学に興味のある方は、お気軽に、【Be留学】 サポート&質問フォームinfo@beryugaku.comまで、直接お問い合わせください。
ラベル:MBA イギリス
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

イギリスの冬II

昨日、イギリスの冬雪を楽しく過ごすための『とっておきの10カ条』をお伝えしたので・・・今日は、私の経験談を目!!


イギリスにいた頃は、住んでいたのが、北西部のマンチェスターだったこともあってか、冬の寒さと日の短さ晴れには、本当びっくりしました!!

特に私の場合、オーストラリアオーストラリアフラッグから直接イギリスイギリスフラッグにうつったので、そのギャップは相当でしたふらふら
3時過ぎれば暗くなってくるし、オーストラリアの冬に愛用してたジャンパーを着ても、10月にはすでに相当寒い思いしてたし(笑)。


でも、すっごく寒いから、その分、暖房設備はバッチリ手(グー) 
⇒ 参考: 【Be留学】イギリス 生活情報: 暖房
イギリスの冬の室内家は、日本の冬とは比べものにならないくらい、快適リゾート ポカポカ♪
日本の住宅もセントラルヒーティングにしてほしい!!


それと、イギリスでは、車のチェーンは使用禁止車(セダン)!!
道路を傷めちゃうから・・・って友達は言ってたけど、本当のワケはわかりません。


でもでも、案外、雪って思っているより降らないんです。私がマンチェスターにいた頃も、1、2回かなぁ・・・。

雪のイギリス(ETCより)そうそう、今週火曜日に、イギリスのボーンマスにあるETC Internationalの校長Davidから、「メグミ、雪だよ!! 今、ちょうど20年ぶりの大雪になってるんだ!!!」ってわざわざメールが来たくらいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)!!

ボーンマスは、イギリスでも南にあるから、よっぽど雪って降らないらしく、← 写真カメラまで撮って送ってくれました(面白いでしょ、デービッド★ 「ベストショットじゃないけど・・・って付け足しておいて」ってるんるん)
⇒ 参考: イギリスの学校 ETC より(特別プレゼントプレゼント付!!)


この雪は、本当にイギリスでは久しぶりの大雪らしく、学校もお休みになって、道路や線路は通行止め霧になっちゃってるみたいです・・・。
イギリスBBCTVのサイトでも大きく扱われていました!!
UK prepares for freezing weekend (動画+ニュース)
In pictures: Fresh snowfall across UK (写真)


【Be留学】では、寒いのが苦手な方には、イギリスでも南の方の学校を選ぶのをおススメパンチしています。

さむ〜いイギリス北部へは、旅行で行く程度にしておいて、住む家のは暖かい南部で♪・・・いいアイディアひらめきだと思いませんか?

posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

イギリスの冬を楽しくする10カ条

さむ〜いイギリスの冬雪を楽しく乗り越えるための、『とっておきの10カ条』をご紹介目

イギリス政府の認定英語学校(約400校)が集まる協会、English UKが教えてくれました!!
English UK ロゴ

1たっくさん服を着込んで、公園や田舎でウォーキング。まっ白に輝く雪の中では、何もかもキレイに見えるから、とっても幻想的ぴかぴか(新しい)

2どこか特別な場所へ日帰り旅行バスへ。おススメの場所は、ココでチェック!! 動きやすい靴をはいて、たっぷりと着込むのを忘れずに★

3本物の暖炉があるパブでゆったりまったりバー かじかんだ手も温まります手(パー)

4tobogganの雪のスロープをスベって下るのもおススメ!! でも、雪ってあまり見られないし、すぐに溶けちゃうからお早めに雪 トレーみたいな平らで滑りやすいモノ遊園地を持って行ってね。寒いし、濡れるけど、それも楽しい!!

5雪だるまを作ってみるのはいかが? 大きな雪玉を体に、ちょっと小さめを頭にして雪。ニンジンを鼻に、2つの石を目にして、2本の枝を手のようにくっつけたら、後はただただ溶けていくのをじ〜っと待つだけ・・・目

6イギリスの昔っからある湯たんぽを買って、ベッドの中をぬくぬくに家!! 湯たんぽは、薬局で買えます。最近は、レンジでチン!!できる最新バージョンもあって、とっても便利るんるん

7あったか〜い紅茶か、甘いマシュマロをのせたホットチョコレート(キャ〜揺れるハート 私、大好きなんです揺れるハート)で体を温めて喫茶店
クランペット
8イギリスの冬の定番、トーストしたクランペット→を試してみて!! 色々なモノをトッピングして、朝ごはんにもおやつにもいけちゃう優れモノ。クランペットについて、もっと知りたいアナタは、ココをチェック!!

9スコットランドへスキーしに行ってみるのもいいかも。こんなサイトがあるくらい、スコットランドでのスキーは大人気スキー

10もし、アナタが、寒さになれていないなら要注意!! 氷ってすごく滑りやすいし、凍ってる池や湖でむやみやたらにスケートしようなんて考えないでくださいね。


いかがでしたか? English UK直伝の『とっておきの10カ条』グッド(上向き矢印)!! さむ〜いイギリスの冬が楽しみになってきませんか?

イギリスに留学する方、ワーホリする方、旅行に行く予定のある方も、ぜひぜひ10カ条試してみてください!!

【ここで紹介したサイト】
@ English UK (http://www.englishuk.com/)
 → 記事: Top ten things to try in the UK...when it's freezing
@ National Trust (http://www.nationaltrust.org.uk/) 観光スポット情報がたくさん!!
@ Icons of England (http://www.icons.org.uk/)
@ Skiing in Scotland (http://ski.visitscotland.com/)
ラベル:イギリス 生活
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 11:51| Comment(0) | TrackBack(1) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

学生満足度No1!!の大学

イギリスイギリスフラッグLoughborough University (ラフバラ大学)が、前回に引き続き、『The Best Student Experience』賞パンチと、『Outstanding support for Overseas Students』賞パンチにノミネートされました。

実は、このラフバラ大学は、過去2回、『The Best Student Experience』賞を受賞していて、昨年は、『Outstanding support for Overseas Students』賞にも選ばれている常連さん右斜め上右斜め上!!!


この賞は、イギリスでは有名なTimesという新聞社本Higher Education Magazine (高等教育マガジン)が主催しています。

The Best Student Experience』賞は、現地イギリス人学生へのアンケートを元に、一番、学生が快適に学習できる環境を提供することに貢献している大学に贈られますリボン

ラフバラ大学の学生は、授業外のアクティビティ、スポーツ施設の充実と図書館サービスを、特に高く評価グッド(上向き矢印)しているようです。それ以外にも、教授がとても親身に接してくれると評判です。


そして、気になるOutstanding support for Overseas Students』賞というのは、全国からの留学生を対象に学校生活についてアンケートをした結果に基づいていますリボン

留学生から高い評価グッド(上向き矢印)を得たのは、ラフバラ大学のキャリア・サービスと学生ユニオン手(グー)!! また、イギリスで生活&勉強していくのに必要なサポートやヘルプを受けることができている、と、大満足のラフバラ大学の留学生たち。


やっぱりこういう学校側ののサポート体制って、行く前も現地にいる間もとっても心強いですよねるんるん こういう在学生からの評価右斜め上右斜め上って、ラフバラ大学を選ぶ大きな理由になるはずっ。


ラフバラ大学の詳しい情報は【Be留学】 サポート&質問フォームinfo@beryugaku.comへ直接お問い合わせください。

【参考サイト】
@ Loughborough News (www.inloughborough.com)

ラベル:イギリス 留学
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

イギリスの学校より

イギリスイギリスフラッグ、ロンドンとケンブリッジにあるSelect English (セレクト・イングリッシュ)より

セレクト・イングリッシュ 学生 セレクト・イングリッシュ ロゴ

Be留学を通じて、みなさんへ、新年のごあいさつ (New Year Message)が届きました・・・ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


セレクト・イングリッシュは、イギリスのロンドンとケンブリッジにあるのですが、
ロンドン校の校長、スティーブ・マンより ↓

We hope that the New Year will bring you health, peace of mind and prosperity.  We stand ready to welcome new students to our School, and look forward to forging links of friendship and understanding which will last a lifetime.
With all best wishes,

Steve Mann
Principal
Select English, London

この学校の資料請求や詳しい情報は、【Be留学】 サポート&質問フォームinfo@beryugaku.comへ直接お問い合わせください。
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

イギリスの奨学金制度

イギリスのチーヴニング奨学金で、イギリスの大学院で1年間留学したいっ!!という人を募集しています。

2009年(来年)度の奨学生募集締め切りは、2007年12月1日(月)ですっ!!!

奨学生には、授業料(上限アリ)、月々の生活費、イギリス⇔日本の渡航費が支給されるようです。

詳細は・・・↓

続きを読む
posted by 牧原 恵美 (こだわりの留学コンサルタント) at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。